y2.リコーダー転向日記

2015年7月10日 (金)

リコーダー転向日記(5)〜ポップスリコーダー私的開眼前夜

(サックスを辞めてリコーダーに転向するまでの日記です。主に自分用日記で、きっとつまらないと思いますが、よかったらご覧ください。今回もサックスともリコーダーとも無関係な、完全な自分日記です。)

前の記事の時間に戻りますが、愛猫 はな&なみ のイタズラで、再びフュージョンファンに戻りました。当初は KB を始めるか、私が EWI を買うことでモモタスーパーリズムが活動再開するなら、EWI 担当でも良いと思ってました。

2014/04/20
モモタスーパーリズム、1年振り?にコアメンバのミーティング、活動は引き続き休止中へ。
この頃、メンバーで親友の M君に「KB でカシオペアのユーフォニーをやりたい」とか書いてました。

2014/06/17
架空の新バンドのセットリストを作成。MEZZOFORTE の曲です。ここでも KB をやると書いてます。
・Icebraker
・The Funky Fish Fillet
・Fiona
・Joyride
・Cobra
・Observations

2014/11/12
この頃 MEZZOFORTE のレイキャビクライブを聴き始めました。元々 M君が、このライブの、特に Drive を良いと言ってたので、どれほどのものか聴いてやろうって感じです。すぐに Drive のトランペットソロに惹きつけられました。管楽器ならではの躍動感です。こういう演奏を自分もしてみたい。トランペットもサックスも今から今の環境じゃ無理。でもリコーダーでこれに迫るプレイが出来るのではないか、自己満足で良いのだから、となって行ったと思います。でもそれはもう少し後で、この日のメールには KB の良さばかりを書いてました。

2015年7月 9日 (木)

リコーダー転向日記(4)〜もう一度、フュージョン

(サックスを辞めてリコーダーに転向するまでの日記です。主に自分用日記で、きっとつまらないと思いますが、よかったらご覧ください。今回もサックスともリコーダーとも無関係な、完全な自分日記です。)

2014/01/23 頃、仕事の車の中で、何故か急に iPad から、MEZZOFORTE の The Funky Fish Fillet が鳴り出しました。この時期「みなみけ」のアニソンばかり聴いてましたが、やっぱり MEZZOFORTE は良いなと思って、モモタスーパーリズムの最終ライブでコピーに取り組んだレイキャビクライブを YouTube で聴き直してみました。
その動画は Drive という曲で始まりますが、途中のトランペットソロが凄いのです。やはりフュージョンはいいなあと思いました。正直に言うと、管楽器はいいなあ、なんですけど、KB に転向すると決めてたので、あまりそちらは考えないようにしました。
・・・その後、例えばリコーダーなら、そのトランペットソロと同じ音楽体験を得られるんじゃないかな、ってなって行ったと思います。今となっては、リコーダーを最初に思い浮かべたのが、いつどんな状況だったか思い出せないですが。

それにしても、あのとき iPad が勝手にあの曲を鳴らさなければ、もしかしたら今の取り組みをしてなかったかも知れなくて、KB でアニソンを引き続き夢見てたかも知れなくて。あの曲なんか知らなくて、1度もかけたこともないのに。iPad がそう誤動作するケースはあるらしいですが、なぜ "あの曲が" 鳴り出したのか不思議です。先代愛猫の はな と今代愛猫の なみ のイタズラだと思うことにしました。いや、きっとそうだと思います。

2015年7月 8日 (水)

リコーダー転向日記(3)〜KB で「みなみけ」のアニソンをやりたくなった

(サックスを辞めてリコーダーに転向するまでの日記です。主に自分用日記で、きっとつまらないと思いますが、よかったらご覧ください。今回はサックスともリコーダーとも無関係な、完全な自分日記です。)

そんな訳で、自宅か、戸外でも気軽に練習できる楽器を始めようとしてました。

2012年頃だったか、YouTube で偶然「みなみけ」というアニメを見ました。このオープニング曲やエンディング曲がすごく良いのです。
「経験値上昇中☆」という曲、もちろん歌物で、声優さんが歌うのですが、T-SQUARE の「Omens of Love」に雰囲気が似ていると思います。J-フュージョンに歌を付けた感じ。その他、今までに「みなみけ」は第4期まで制作され、コミック付録DVD も含めて、主題曲類は 11曲ほどあります。そのそれぞれが、明るい曲調で、転調や和声やサウンドが印象深く、こういうのを自分で KB で再現出来たらいいだろうなって思うようになりました。
長いこと考えて、楽器も音楽も、こちらに転向すると決めました。ただ、その時点でやってた音楽活動からも、活動仲間からも、一度遠ざかる覚悟が必要でした。一度、独り活動に戻らなければならない。自分は KB 弾きとして再びこの立場に帰って来れるだろうか?

2013/04/?? モモタスーパーリズム 活動休止前の最終ライブ・・・自転車事故の怪我で欠場
2013/07/15 KB への転向を決め、Roland JUNO-Gi の中古を購入
2013/07/?? J*******さんバンドライブに Sax で参加、これで Sax を辞める
2013/07/25 ヤフオクに Sax を出品、08/01 落札される

この後、部屋の机上に JUNO-Gi を置いたまま、何となく手が付かず、アニソンバンドを夢見ながら、実際には何も進みませんでした。Sax を辞めて初めて実感したのですが、昨日まで Sax のそこそこ吹ける奴として、いろんな活動に呼んでもらってたのに、Sax を吹かなくなると、自分にはそれに代わる武器がいま無いんですよね。予定通りとは言え、仲間内でバンド活動者の立場を失い、もしかしたら自分は音楽活動そのものから離れるのかなあ、と思わなくもありませんでした。「みなみけ」の曲達は聴き続けてましたが。

リコーダー転向日記(2)〜オレはサックスは上手くなれない

(サックスを辞めてリコーダーに転向するまでの日記です。主に自分用日記で、きっとつまらないと思いますが、よかったらご覧ください。)

モモタスーパーリズム(MSR)というアマチュアバンドでアルトサックスをやってました。
中級程度は自称出来てたかと思いますが、中級のまま 10年以上全然成長してませんでした。

何年も前に YouTube でアマチュアのテナーサックスの独り演奏を聴きました。それがどの動画だったかもう分かりませんが、すごく上手で、フレーズも豊富で、ジャズフュージョンのニュアンスをとても自然に出してました。
オレは、こうはなれないよなあ・・・ MSR で活動しながら、何年もそう思って来ました。
いろんなアマチュア活動にも呼ばれ、仲間内では「上手いサックス吹き」と言ってもらってました。でも中級より上の演奏が出来ないのもバレてたと思います。

成長しない理由は、練習不足でした。サックスは音がとても大きく、自宅で練習はできません。よく休日に川原に行って練習してました。月2回くらいですが、それで中級になり、中級を維持することは可能です。でももっと成長しようと思うと、それでは全然足りないです。

どうすれば練習を増やせるか?
自宅に防音室を導入すればいつでも吹けるようになる。これは素晴らしい解決策です。でもサックス練習の環境に何十万円もかけることは自分には無理です。
普通の勤め人なので、川原での練習を増やすのも難しいです。
あとは、いつも楽器を持ち歩いて、時間を見つけては練習する案。これは楽器が大きく重く、音も大きいので難しいです。
結局、多分自分はこの後 10年でも、変わらず中級やってるだろうなあ、と思いました。

それでも楽しければ良いですが、自分がやりたい演奏と、実際出来てる演奏の差が大きくてなかなか楽しめないです。そんなんで、サックス続ける意味あるのかな・・・ MSR やお呼ばれのバンドでの活動を続けながら、ずっとそう考えてました。
解決するには、やりたいことが出来るまで練習すればいい。するためにはどうすればいいか。例えば EWI などウィンドシンセなら、自宅で好きな時間に好きなだけ練習できます。EWI 専門に転向してもいいし、音楽面での練習成果をサックスに持ち帰ることもある程度可能。ひとつの有望な選択肢だと思います。

リコーダー転向日記(1)〜前書き

(サックスを辞めてリコーダーに転向するまでの日記です。主に自分用日記で、きっとつまらないと思いますが、よかったらご覧ください。)

いま、リコーダーとシンセ多重録音で、バンド音楽のコピー演奏をして YouTube に投稿する独り活動をしています。
本当はリコーダー 1本持って、メンバーを集めてバンドを作りたいですが、リコーダーがメインのバンドは前例が見当たらず、自分でもいまだにちゃんと出来るのか分かりません。それで、それじゃあということで、全部自分で録音しながら実験を進めて行ってるところです。一定の曲数が貯まれば、この方面でのリコーダーの能力を確認できるし、バンドを作るときのデモ音源にもなるかなと思います。

この間に起こったことや考えたことを、ここで記録しておこうと思います。

無料ブログはココログ