« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年10月の3件の記事

2011年10月13日 (木)

【夏缶36-5】猫のはなちゃん&なみちゃんのお留守番(虫の声、猫のゴロゴロ・寝息)


音声 8'20"

今回は、秋の夜中の留守番です。午前 1時前、少し開いた窓の隙間から、ひんやりとした空気とともに流れ込んでくる、秋の虫の声。野外で聴くのとは違って、窓の方向だけからの控え目な声です。

猫のはなちゃん が他界した今年の秋はひとり、止まったような時間の中でそれを聞くことになるのだろうな、と思ってました。でも、今ここには、はなが会わせてくれた 黒猫のなみちゃん がいます。猫が居てくれるだけで、こんなにも時間が流れ出すんですね。それを音にしてみました。

とは言っても、さすがにコレはマニアック過ぎました。猫好きな方でも、他人の飼い猫のゴロゴロや寝息を聴いて楽しいかどうか。ましてや、猫などあまり好きでない方がそれ聴いてどうなのよって・・・ねぇ?

ぶっ飛びすぎた企画でホントすみません。ただ今回は、通常録音対象になる訳ないほど小さい音を、RODE NT4 と KORG MR-2(Mic Sens を "HIGH" に設定) でどこまで録れるかの実験でもあります(なんて言い訳っぽいですね)。マイクとなみ&私の距離は 50cm くらいです。ゴロゴロや寝息がこれくらい録れれば充分かなと思います(録音者の技量は置いといて)。

音声ファイルの最初に「ぴ、ぴゃぴゃ」って聞こえるのは、なみの声です。それで私の膝に乗ってきて、4分20秒目くらいまでゴロゴロ言ってて、そのあと眠ってしまいました。・・・結局は飼い主馬鹿丸出しですね、、、ごめんなさいっっ
(と言いながらちゃっかりお勧め記事にしちゃいました)

【大事な追記】
録音結果に、最初から最後まで、僅かながらずっと連続音が入っていますが、隣の空調室外機の音だと思います。実際、録音中に自分の耳で、その音がしてたことはちゃんと確認しております(それが猫のお留守番シリーズの弱点なんですね)。NT4 や MR-2 の問題では決してございませんので、同機のファンの方々、どうぞご安心下さい。

機材:RODE NT4(マイク)/KORG MR-2(録音機)


はなの声(同じ音声を毎回再掲載しています 0'10")

2011年10月 9日 (日)

TFWAY - 20年前の3Dドライブシミュレータ(NEC PC98 用ソフトを Windows 上で動かす方法)

永く記憶の中だけにあった風景に再会することができました。TFWAY - 3Dドライビング ターボフリーウェイ。20年前、残業してたところに同僚が持ってきてくれたゲームソフトです。


都市近郊らしい立体交差


薄暮、対向車のライトが点灯


夜中、対向車のライトと満天の星が印象的


一夜明けて、遠くに海が見え始めた

当時はパソコンといえばまず NEC PC98シリーズという時代。TFWAY も PC98 用のソフトでした。その後 DOS/V 機の台頭で PC98 は廃れてしまい、TFWAY を動かす環境は失われました。

上の画像のとおり、いまのゲームとは比較にならないシンプルな描画。フライトシミュレータなども、今では見た目のリアルさは格段の進歩を遂げました。ですがこの手のシンプルな描画、見る人の想像力をかきたてる分、思いのほか印象的ですよね。私は夜中に田舎道で対向車とすれちがうとき、上の画像をいつも思い出していました。

PC98 のエミュレータがあることは以前から聞いてましたが、MS-DOS のシステムFDを捨ててしまったので諦めてました。ところが今日、MS-DOS がなくても OK だよ、と教えてくれるサイトを見つけました。

与太ラボ~MS-DOSを用いずにPC98のゲームを動かす

TFWAY に限らず、再び動かしてみたい PC98 用のソフトがある貴方、ぜひチャレンジなさってみてはいかがでしょうか。以下、TFWAY を WindowsXP 上で動かすための手順例を簡単にまとめてみました。とても横着で大雑把なメモですので、詳しくは与太ラボさんの記事をご覧になってみて下さい。

1.下記の 4つのファイルをDLする。

■FreeDOS(98)インストール済みのハードディスクイメージ
ファイル名:HDDImage.zip
場所:与太ラボ~MS-DOSを用いずにPC98のゲームを動かす
再配布ファイル:HDDImage.zip
再配布の場所:夏缶のYahoo!ボックス
解凍前のサイズ = 8,946,979Bytes
圧縮時のファイルの更新日時 = 2007/11/20 13:28

■NEC PC98 エミュレータ「ねこプロジェクトⅡ」
ファイル名:np2_083.zip
場所:ねこプロジェクトⅡ

■DiskExplorer
ファイル名:editd169.lzh
場所:Vector - DiskExplorer

■3Dドライビング ターボフリーウェイ
ファイル名:tfway115.lzh
場所:Vector - 3Dドライビング ターボフリーウェイ
再配布ファイル:tfway115.lzh
再配布の場所:夏缶のYahoo!ボックス
解凍前のサイズ = 25,291Bytes
圧縮時のアプリケーションの更新日時 = 1990/12/01 12:33
※添付ドキュメントの記述に従って転載させていただきました。但し、連絡先メールアドレスが想像でしか分からないため、まだ事後連絡を試みていない状況です。

【重要】
再配布ファイルは上記の場所から入手したままの状態であり、当方では一切の変更を行なっておりません。各ファイルはその後改版されている可能性があるので、できるだけ本家各サイトをお訪ねになって下さい(ここでは他で入手できなくなったときの予備用として再配布しており、改版をあまりフォローしておりません)。再配布ファイルは、転載直前に最新状態のセキュリティソフトでチェックしてはおりますが、DLされた方ご自身の責任において、必ず再度チェックをお願い致します。万一の事故が発生しましても、当方では一切の責任を負いかねます。

2.上記ファイルを全て 解凍する。

3.DiskExplorer で HDDImage.hdi を開く(このとき『ディスクを開く』ダイアログで「Anex86 HDD」を選択する)。

4.TFWAY を DiskExplorer にドラッグ&ドロップする。

5.DiskExplorer を終了する。

6.np2 を起動する。

7.「システムディスクをセットしてください」と表示されたら、Harddisk -> SASO #0 -> Open -> HDDImage.hdi を選択。

8.Emulate -> Reset

9.DOS プロンプトで tfway

2011年10月 5日 (水)

ポッドキャスト配信が終了してたのですね


なみ : 「また留守番?つまんないなー」(9月15日撮影)

いつもご覧下さいましてありがとうございます。Podcasting Juice がサービス終了してたのですね。全然気づかなくてすみません。なんか時の流れを感じますねぇ(しみじみ)。

この子もうちに馴れてきたし、ちゃんと留守番できるようになったらまたやってみようと思います。が、配信方法をどうしようか、考えてみますね。

決まりましたらこちらでまたご案内いたします。よろしければ、またお聴きいただければ嬉しいです。

« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »

無料ブログはココログ