« 黒猫のなみちゃんがうちの子になるまで(2) やっぱ飼えないよね~ | トップページ | 黒猫のなみちゃんがうちの子になるまで(4) 捕獲作戦、大失敗! »

2011年8月25日 (木)

黒猫のなみちゃんがうちの子になるまで(3) きっと、束の間の安らぎ


明け方、花壇に座って話しかける

「Yさん、黒い猫って見てないですよね?」

ゆうべ出社時、あまり期待しないで上司にそう聞いたら、意外な答えが返ってきました。

「ああ、Mちゃんが見たって言ってたぞ。その辺にいるんじゃねーか?」

そう言って建物横の植込みのところに行って「クロ、クロ!」と呼び掛けました。クロちゃん、すぐに出てきました。こんなところに居たんだ~!

なんか痩せてて小さいです。あまり食べてないんだろ、と言って、Yさんは「これやって来い」と、自分の弁当のコロッケをくれました。私が猫好きなのを知ってて、手柄を譲ってくれたのですね。

クロちゃんの目の前にコロッケを差し出して「これでオレ、クロちゃんのヒーローじゃん」とか思ったのですが・・・あれ、クロちゃん? コロッケを奪うようにくわえて、5m くらい逃げて食べ始めました。おーい、感謝してる・・・? 食べ物をもらうのに必死なんだなーと感じました。

-------

それから 6時間ほど働いて仮眠時間、また外に出てみると、クロちゃんいました。花壇に座って話しかけると、膝に乗ってきました。機嫌よく遊んでたのにいきなり力任せに噛みついてきたり、だっこしてあげたら爪の効いた猫ぱんち思い切りくれちゃったり。よく馴れてるのに、かなり乱暴。まーいーや。そのまま私の膝の上で、安心したように眠ってしまいました。

この子のこれまでがよく分かりません。飼い猫だったような気がしますが、なんで突然ここに現れて、住み着いてるのか。どうしてこんなに人なつっこいのに乱暴なのか。もて余して捨てられちゃったとか? この子、これからどうなっちゃうんだろ。

いま、私はこの子に膝を貸して、無上の安らぎを提供出来てる自信はありますが、それが束の間の平穏であることは間違いない気がします。このままにしてあげるのがいいのか、家に連れていって閉じ込めて飼うのがいいのか、全然分かりません。

はなちゃん、ホントどうしたらいいんだろね?
飼っちゃいけない、飼っちゃいけないと思いながらも、いつの間にか、私はこの子につける名前を考えてました。はなちゃんの『な』の字をしりとりして、なみちゃん。

第1話へ 第4話へ (全11話)

« 黒猫のなみちゃんがうちの子になるまで(2) やっぱ飼えないよね~ | トップページ | 黒猫のなみちゃんがうちの子になるまで(4) 捕獲作戦、大失敗! »

x2a.なみがうちの猫になる-1」カテゴリの記事

無料ブログはココログ