« ランドナーの話(2) ギヤ比の問題(チェンホイール交換) | トップページ | 【春缶32】自転車で会いに行く風景~昔住んでいた町 »

2010年4月 5日 (月)

ランドナーの話(3) TAシクロツーリストからティアグラへ(チェンホイール交換)

整備に出していたランドナーが戻ってきました。TAシクロツーリストのチェンホイールが寿命らしかったので、シマノのティアグラのFC-4550-Sに交換してもらいました。

これまでのTAシクロツーリストは46×28T、新しいティアグラのは50×34Tです。ギヤ比がかなり重いほうにシフトしたので、登れない坂が増えるだろうと覚悟しました。でも実際に試してみたら、ティアグラの方がずっと楽に登れました。こんなに歯数が違うのになんでだろ。クランク長が160mmから165mmに伸びはしてますが、それでも最低ギヤ比は1.04から1.22(クランク長165mm、タイヤサイズ26×1と3/8に換算)へと重くなっています。TAで乗ってたのはもう3年前だし、何かの記憶ちがいなのかな・・・

自宅近所のこの坂、すごく短いけど、登りの最中、うっかり頑張ってハンドルを強く引きつけたら前輪が浮いてしまいそうな感じの、けっこう急な坂です。これがシッティング(立ち漕ぎでなく、サドルに座ったまま漕ぐ)のままグイグイと登れちゃうのだから、ポタリングでこのギヤ比が問題になることはまず無さそうです。TAから交換出来てよかったし(多分)、下手に前3枚ギヤのチェンホイールを選ばなくてよかったです。

あとは、もっと長い坂を登り続けるとどうか。これはTAを使ってた頃に、箱根峠と筑波山のフルーツラインを通ったときの記憶がちゃんとあるので、それに比べてこの新しいチェンホイールはどうなのか、はっきり比較できると思います。登れなかったりしたら「やっぱTAか前3枚ギヤにしとけばよかった」ってなるかもしれません。夏までにはどちらかを一度は走ってみようと思います。

ABUS 自転車用ロック一覧(DIATECH PRODUCTS)
「ABUS 自転車 ロック」- 検索結果(Amazon)
「ABUS 自転車 ロック」- 検索結果(楽天)
ABUS スペアキー直送システム(ANSHIN屋@斉工舎)
「自転車 盗難 アラーム」- 検索結果(Amazon)
「自転車 盗難 アラーム」- 検索結果(楽天)

« ランドナーの話(2) ギヤ比の問題(チェンホイール交換) | トップページ | 【春缶32】自転車で会いに行く風景~昔住んでいた町 »

n.自転車」カテゴリの記事

n1.ランドナー」カテゴリの記事

無料ブログはココログ