0.写真・音声(全記事)

2013年6月27日 (木)

ブリヂストン JOBNO と ALPS ランドナー

5LINKS を買って以来、他の自転車に乗ることは殆どなかったのですが、4月に激しい転倒をしました。車体には見た目は異常ないのですが、かなり強いストレスがかかったと思うので、用心のため処分することにしました。

代替えの自転車として、今回はブリヂストンの JOBNO を買いました。超ママチャリです。通勤と買い物で 5LINKS のような高級自転車を消耗するのは勿体無いと思ってました。JOBNO は安くて頑丈で 3年間盗難保証まで付いてるので、安心してガンガン使えます。

From 20130627 ブリヂストンJOBNO と ALPSランドナー
From 20130627 ブリヂストンJOBNO と ALPSランドナー
From 20130627 ブリヂストンJOBNO と ALPSランドナー
From 20130627 ブリヂストンJOBNO と ALPSランドナー

2012年1月 3日 (火)

【冬缶38】城南島から見た東京湾と羽田空港


写真と地図 音声 4'30" 音声 2'07"

羽田空港の離陸機の音を録りに行きました。空港北の城南島です。大都会・東京の中なのに、交通が不便でなかなか歩いては行けない、特異な場所。車でなければ、電車と自転車に頼るしかありません。その意味で、アルプス地方のサイクリングのような気分に、少しだけなれました。(本当はバスもあるのですが・・・まあそれは見逃して下さいね^^;)


東京湾!右手方向に羽田空港!

年末年始にまた、手持ちのランドナーを Yahoo!オークション に出品しました(出品価格が高いので、相変わらず入札してもらえないです^^;)二代目愛猫のなみちゃんを迎えて、ロングツーリングを再開するのではなく、電車と折り畳み自転車で、いろいろなところへ短時間で出掛けるサイクリングを始めようと思いました。『猫のいる自転車生活』です。

その用途には、やはり ブロンプトン か BD-1(私の場合、comfort) がいいと思いますが、とりあえずの最後に、ALPSランドナーをブロンプトン的に使うとどうなのか、やってみました。

品川駅から城南島までは 10km もありません。そんな距離を走るのにランドナーのフォーク抜き輪行なんて、釣り合わないって思ってました。実際、分解・組立の手間は、私が下手なせいもあって、やはりこの程度のサイクリングには大袈裟ではあります。ですが、埋立地らしい、ただ広くて景色の変化が少ない場所を走るのには、ランドナーの実力はとても有効でした。自転車が走ってくれないと、多分いやになっちゃいます。フロントバッグも録音機材を含む 3.5kg の荷物を運ぶのに、とても役に立ちました。

とはいえ、折り畳みでない自転車を日常的に輪行するのは、やはり敷居が高いです。今日は行くぞ!という気合が要ります(私の場合)。ちょっととなりの町を見て来たいな、そんなサイクリングがメインの私には、折り畳み自転車の敷居の低さも大きな魅力です。まだまだ迷う日が続きますが、一度組み立てて走り出したあとは、ランドナーは最高に楽しい!今日はそれを再確認するサイクリングになりました。

機材:RODE NT4(マイク)/KORG MR-2(録音機)
ここは空港から少し距離があるためか、離陸機の音はそんなに大きくなかったです。Korg MR-2 のマイク感度は "Mid" にしました。

2011年10月13日 (木)

【夏缶36-5】猫のはなちゃん&なみちゃんのお留守番(虫の声、猫のゴロゴロ・寝息)


音声 8'20"

今回は、秋の夜中の留守番です。午前 1時前、少し開いた窓の隙間から、ひんやりとした空気とともに流れ込んでくる、秋の虫の声。野外で聴くのとは違って、窓の方向だけからの控え目な声です。

猫のはなちゃん が他界した今年の秋はひとり、止まったような時間の中でそれを聞くことになるのだろうな、と思ってました。でも、今ここには、はなが会わせてくれた 黒猫のなみちゃん がいます。猫が居てくれるだけで、こんなにも時間が流れ出すんですね。それを音にしてみました。

とは言っても、さすがにコレはマニアック過ぎました。猫好きな方でも、他人の飼い猫のゴロゴロや寝息を聴いて楽しいかどうか。ましてや、猫などあまり好きでない方がそれ聴いてどうなのよって・・・ねぇ?

ぶっ飛びすぎた企画でホントすみません。ただ今回は、通常録音対象になる訳ないほど小さい音を、RODE NT4 と KORG MR-2(Mic Sens を "HIGH" に設定) でどこまで録れるかの実験でもあります(なんて言い訳っぽいですね)。マイクとなみ&私の距離は 50cm くらいです。ゴロゴロや寝息がこれくらい録れれば充分かなと思います(録音者の技量は置いといて)。

音声ファイルの最初に「ぴ、ぴゃぴゃ」って聞こえるのは、なみの声です。それで私の膝に乗ってきて、4分20秒目くらいまでゴロゴロ言ってて、そのあと眠ってしまいました。・・・結局は飼い主馬鹿丸出しですね、、、ごめんなさいっっhappy02
(と言いながらちゃっかりお勧め記事にしちゃいました)

【大事な追記】
録音結果に、最初から最後まで、僅かながらずっと連続音が入っていますが、隣の空調室外機の音だと思います。実際、録音中に自分の耳で、その音がしてたことはちゃんと確認しております(それが猫のお留守番シリーズの弱点なんですね)。NT4 や MR-2 の問題では決してございませんので、同機のファンの方々、どうぞご安心下さい。

機材:RODE NT4(マイク)/KORG MR-2(録音機)


はなの声(同じ音声を毎回再掲載しています 0'10")

2011年8月 1日 (月)

【夏缶36-4】猫のはなちゃんのお留守番(蝉)


音声 15'16"

猫のはなちゃんは家猫で、私が外出してる間はずっと家で留守番してました。どんな音を聞いていたのだろう、ということで録音してみました。8月初日、晴れ。みんみん蝉の声がします。

機材:RODE NT4(マイク)/KORG MR-2(録音機)


はなの声(同じ音声を毎回再掲載しています 0'10")

2011年5月12日 (木)

【春缶36-2】猫のはなちゃんのお留守番(雨)


音声 27'30"

猫のはなちゃんは家猫で、私が外出してる間はずっと家で留守番してました。どんな音を聞いていたのだろう、ということで録音してみました。午後4時前、春の雨。ベランダの戸を開けると、ひんやりとした空気が網戸越しに流れ込んできます。

機材:RODE NT4(マイク)/KORG MR-2(録音機)


はなの声(同じ音声を毎回再掲載しています 0'10")

2011年4月30日 (土)

【春缶36】猫のはなちゃんのお留守番(晴れ)

音声 39'23"

猫のはなちゃんは家猫で、私が外出してる間はずっと家で留守番してました。どんな音を聞いていたのだろう、ということで録音してみました。午前10時過ぎ、晴れ。鳥の声や乗り物の音は窓の方から入ってくるので、ステレオ感に欠けますが、昼寝するときってこんな感じかなと思います。

【ご注意】今回は少々芝居めいているのですが、私が出掛けるときと帰って来たときにかけてた声も入ってます。扉や鍵を閉める音も録りたかったのですが、無言でそれやるとすごい違和感があったもので・・・ごめんなさい(^^;
もしかしたら後で声を削除した版をUPするかもしれません。
追記:はなちゃんのお留守番シリーズを、今後幾通りかの季節と天候でやってみようと思います。次回からは私の声は入れません。春の晴れた日にもまたやりますので、今回の音声ファイルはこのままにさせて下さい。1回は入れとかないと、はなちゃんをがっかりさせそうなので。
飼い主のわがままでスミマセン (*_ _)人


機材:RODE NT4(マイク)/KORG MR-2(録音機)

2011年4月20日 (水)

【春缶35】関東鉄道常総線・ゆめみ野駅(2)

写真のページ(作成中) 音声 20'47"

(文章記載予定・・・これから仕事なもので、、すみません)

機材:RODE NT4(マイク)/KORG MR-2(録音機)

2011年4月 6日 (水)

【春缶35】関東鉄道常総線・ゆめみ野駅

写真のページ 音声 12'52"

常総線の新駅「ゆめみ野」の駅前に、新しい住宅地が作られています。まだ家が建つ前で、何もない公園のようです。花もやっと咲き始めた暖かい日に、この広い空間を静かに独り占め。

(残念ながら駅のホームの方からピュルピュルという音がして、多少耳につきます。何の音かよく分かりませんでした。後日また行ってみたいと思います。)

機材:RODE NT4(マイク)/KORG MR-2(録音機)


造成が終わったばかりで、まだ歩く人もほとんどいません。


ゆめみ野駅。先月できたばかりの駅です。線路の向こう側は国道294号です。


東(マイクの左方向)の空を、南に飛んで行く旅客機。

2010年10月 3日 (日)

KORG MR-2 内蔵マイク vs RODE NT4

音声(MR-2内蔵マイク) 3'27"
音声(RODE NT4) 5'18"

KORG MR-2 の内蔵マイクと RODE NT4 を比べてみました。

場所は 【春缶22】とほぼ同じ、関東鉄道龍ヶ崎線 入地駅から龍ヶ崎駅に向かって1つめの踏切のところです。日没の少し後、辺りは次第に暗くなり、虫の声がします。

MR-2 のマイクもなかなか良いなと思っていたのですが、直接比べてみると、やはり音質もステレオ感も、さすが NT4 という感じでした。

狙って録ったわけではありませんが、虫の声は、ステレオ感のチェックにちょうど良かったです。前方中央でたくさんの虫たちの合唱が、左と右では控えめなソロが聞こえます。NT4 ではそのいずれもが左右に十分に広がっているけど、MR-2 の内蔵マイクではかなり中央に集まっています。NT4 版のあとに内蔵マイク版を聞くと、ちょっとモノラルっぽいとさえ思います。(前の記事では違うこと書いてごめんなさい。ここまで違うとは思ってませんでした。)

音質の差は、マイク自体にかけたコストがちがうので仕方なく、MR-2 は十分健闘していると思います。ですが、このステレオ感の差は・・・やはりマイクの左右がオープンになってないのが影響していないでしょうか? マイクの左右に支柱があるのは、マイクを縦に 210度回転させるためだと思います。それは録音時の MR-2 のセッティングを楽にします。でも、1bit 録音を望んで MR-2 を買う人が、多少のセッティングの苦労を免れるために、ステレオ感を犠牲にしたがるでしょうか。この点はとても残念です。MR-2 は、その全身が「良い音を記録する」ためにあるはずなのに、そこだけコンセプトが違う気がします。

とはいえ、MR-1 から乗り換えたメリットは十分にありました。特に単3充電池2本で長時間動作するのはありがたいです。実は MR-1000 にしちゃおうかなーという考えもありましたが、高価だし、単3充電地8本というのも大変です。

MR-2 は、内蔵マイクのステレオ感が弱いのと、バランス型入力ができない点(通常の録音では差は出ないでしょうけど、電気的なノイズの多い場所ではやはり安心かと)、せっかくの 1bit 録音を活かし切れてないと思いますが、それでも外部マイクを使う限り、私にとってはコレが一番です。

【追記 2010/10/05】
MR-1 から乗り換えた、もうひとつのメリットに言及するのを忘れました。MR-2 ではマイク感度 "Mic Sens" を、Low, Mid, High の3通りに設定可能です。MR-1 のマニュアルでは "sens" で検索してもヒットしないので、多分、MR-1 では設定できなかった項目です。
MR-1 に NT4 をつないで大きな音を録音すると、録音レベルを調整してもどうにもならず音が歪んでしまうことが多かったです。MR-1000 ではマイク端子の横に "GAINスイッチ" があり、Low, High の2通りに設定可能です。多分これを使えば、音が歪む問題を解決できるだろうなと思ってました。MR-1000 を一番うらやましいと思っていたのがこの点でした。アッテネータを使えばもしかしたら同じなのかもしれませんが、私はこの点よく知りません。まあ製品に付いている機能なら間違いはないだろうと考えてます。 MR-1 + NT4(特にアンバランス型接続時) では結局上手に録れなかったバンド練習や飛行機の離陸音を、MR-2 + NT4 ではどう録れるのか。試すのは少し先になりますが、楽しみです。

■RODE NT4(マイク) - Sound House
RODE NT4(SoundHouse)

■KORG MR-2(録音機) - Amazon

2010年9月29日 (水)

KORG MR-2 試し録り(2) 常磐線の踏切(夜中、虫の声)

音声(常磐線の踏切、夜中、虫の声) 8'27"

先日に続き、KORG MR-2 の試し録りをしました。今晩は野外録音です。やはり風対策はしていませんので、風に吹かれた音がします。すみません。

これはついさっき、日付で言えば昨日の23時55分頃に、自宅に近い踏切で収録しました。ちょうど1分めと5分目に下り列車が来ます。最初は通勤電車の多分終電で、次が貨物列車です。虫の声が聞こえます。

録音のレベル設定はテキトーですので、このファイルを MR-2 のノイズの多い少ないの参考にはなさらないで下さい。ちゃんと追い込めば、もっとずっと S/N 比を稼げると思います。

機材:KORG MR-2(内蔵マイク使用)

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ